• 本

地獄堂霊界通信 1

講談社青い鳥文庫 300−1

出版社名 講談社
出版年月 2013年7月
ISBNコード 978-4-06-285372-9
4-06-285372-8
税込価格 715円
頁数・縦 231P 18cm
シリーズ名 地獄堂霊界通信

商品内容

要旨

「イタズラ大王三人悪」。てつし、リョーチン、椎名は、町内にその名が轟く、史上最強の小学生トリオ。曲がったことは大きらい。理不尽な高校生や、けちなチンピラはぶっとばす頼もしさで、人望もすこぶる厚い。そんな3人が、街のはずれにある怪しい薬屋「地獄堂」のおやじと出会い、不思議な事件が次々に起こる。そして、てつしたちの前に、不思議な世界への扉が開け放たれた―。小学上級から。

出版社
商品紹介

児童文庫史上最強の小学生登場。「イタズラ大王三人悪」が、不思議で怖い世界で胸すく大活躍。きみはもう地獄堂へ来たか?

著者紹介

香月 日輪 (コウズキ ヒノワ)  
和歌山県生まれ。『ワルガキ、幽霊にびびる!』で作家デビュー。『妖怪アパートの幽雅な日常1』で産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞
みもり (ミモリ)  
漫画家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)