• 本

楽園のつくりかた

講談社青い鳥文庫 244−2

出版社名 講談社
出版年月 2015年5月
ISBNコード 978-4-06-285484-9
4-06-285484-8
税込価格 682円
頁数・縦 187P 18cm

商品内容

要旨

自称エリート中学生・星野優の目標は東大に入学し、卒業後は有名企業に入社すること。なのに、家庭の事情で過疎化の進んだ山村の廃校寸前の分校へ転校しなければならなくなった…。しかも、たった3人のクラスメートはいずれも全員クセ者。どう考えても、過酷な受験競争には向かなそうな環境だ。このままではいられないと優は、「逆風」に立ち向かおうとするのだけれど…。小学上級から。

出版社
商品紹介

突然の転校先は廃校寸前の村立の分校。おまけに同級生はクセ者揃い。受験競争に危険信号?それでも自称優等生は孤軍奮闘する。

おすすめコメント

●エリート中学生星野優の目標は東大に入学し、卒業後は有名企業に入社すること。そのために日々勉強にいそしんでいたにもかかわらず、家庭の事情によって、計画が狂ってしまう。母方の祖父の家に身を寄せることになり、せっかく受かった私立中学から、山村の公立中学へ転校しなければならなくなったのだ。しかも、新たに通うことになったのは廃校寸前だという、過疎化の進んだ山村にある生徒総数16名という中学校。クラスメートはわずか3人。そのいずれもが頭を抱えたくなるクセ者揃い。どう考えても、東大を目指せる環境ではなさそうだ。こんな状況に甘んじてはいられない。何とかしてエリートコースへ軌道修正しなくては。こうして星野優の孤軍奮闘が始まるのだったが……。

著者紹介

笹生 陽子 (サソウ ヨウコ)  
東京都生まれ。慶應義塾大学文学部人間科学専攻卒業。1995年『ジャンボジェットの飛ぶ街で』が講談社児童文学新人賞佳作となる。1996年『ぼくらのサイテーの夏』でデビュー。同作品で第30回日本児童文学者協会新人賞、第26回児童文芸新人賞を受賞。2003年『楽園のつくりかた』で第50回産経児童出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)