• 本

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者 4

講談社ラノベ文庫 さ−1−1−4

出版社名 講談社
出版年月 2012年8月
ISBNコード 978-4-06-375255-7
4-06-375255-0
税込価格 670円
頁数・縦 246P 15cm
シリーズ名 アウトブレイク・カンパニー

商品内容

要旨

富士の樹海に開いた異世界への通路、その先は『神聖エルダント帝国』に、ドラゴンが空を飛ぶファンタジー世界に通じていた!その異世界を、なんとか日本の国益に活かそうと極秘のうちに政府によって創設されたのが、オタク文化専門異世界交易会社“アミュテック”。それなのに、その秘密がバレちゃった。いや、もうほとんどバレかけてしまったので、さあ大変!ということで、“アミュテック”総支配人の元・自宅警備員にして真正オタクの加納慎一が考えついた、またも超オタク的解決法、異世界での魔術的コスプレ大会と撮影会が始まる事になる。その過程で、慎一専属ボディーガード自衛官・美埜里さんの意外な特技と過去までが明らかに。

出版社・メーカーコメント

富士の樹海に開いた異世界への通路、その先は『神聖エルダント帝国』に、ドラゴンが空を飛ぶファンタジー世界に通じていた! その異世界を、なんとか日本の国益に活かそうと極秘のうちに政府によって創設されたのが、オタク文化専門異世界交易会社<アミュテック>。それなのに、その秘密がバレちゃった。いや、もうほとんどバレかけてしまったので、さあ大変! ということで、<アミュテック>総支配人の元・自宅警備員にして真正オタクの加納慎一が考えついた、またもオタク的解決法、異世界での魔術的コスプレ大会と撮影会が始まる事になる。その過程で、慎一専属ボディーガード自衛官・美埜里(みのり)さんの意外な特技と過去までが明らかに?