• 本

廻る運命のポーラスター 2

講談社ラノベ文庫 あ−7−2−2

出版社名 講談社
出版年月 2015年5月
ISBNコード 978-4-06-381452-1
4-06-381452-1
税込価格 737円
頁数・縦 295P 15cm
シリーズ名 廻る運命のポーラスター

商品内容

要旨

星霊種によっておそわれた星撃士訓練校のクラスメイトたちを、不本意ながらも助けた北桜涼真。彼の実力をかいま見たクラスメイトたちの涼真を見る目は変わったものの、相変わらずサボり気味の学校生活を送っていた。そんな涼真の前に現れたのは、一つ上の学年に所属する特待生の少女・ほたる。親しげに涼真に接し、さらにほたるのことを「恩人」などと涼真が称するものだから、ロゼ(と彩無)は焦りを覚える。そんなある日涼真たち特待生とロゼは、ほたるの姉がつとめる研究所で新型星撃装備のテストにかり出されることになる。だがそこには恐ろしい策謀がうごめいていて―!?

おすすめコメント

クラスメートたちを星霊種から助けた北桜涼真。彼の実力をかいま見たクラスメートたちの涼真を見る目は変わったものの、相変わらずサボり気味の学校生活を送っていた。そんな涼真の前に現れたのは、一つ上の学年に所属する特待生の少女・ほたる。親しげに涼真に接し、さらにほたるのことを「恩人」などと涼真が称するものだから、ロゼ(と彩無)は焦りを覚える。そんなある日涼真たち特待生とロゼは、ほたるの姉がつとめる研究所で新型星撃装備のテストにかり出されることになる。だがそこには恐ろしい策謀がうごめいていて――!?

出版社・メーカーコメント

私が困っていたら、助けてね 少女の願いを叶えるため、少年の力が炸裂する! 星霊種によっておそわれた星撃士訓練校のクラスメートたちを、不本意ながらも助けた北桜涼真。彼の実力をかいま見たクラスメートたちの涼真を見る目は変わったものの、相変わらずサボり気味の学校生活を送っていた。そんな涼真の前に現れたのは、一つ上の学年に所属する特待生の少女・ほたる。親しげに涼真に接し、さらにほたるのことを「恩人」などと涼真が称するものだから、ロゼ(と彩無)は焦りを覚える。そんなある日涼真たち特待生とロゼは、ほたるの姉がつとめる研究所で新型星撃装備のテストにかり出されることになる。だがそこには恐ろしい策謀がうごめいていて !?