• 本

別れの霊祠

溝猫長屋祠之怪

出版社名 講談社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-06-513137-4
4-06-513137-5
税込価格 1,566円
頁数・縦 217P 19cm

商品内容

要旨

修業のため溝猫長屋を出た子供たちだが、忠次は「屋根に女性がいる夢」を見て、新七は「白粉の匂い」を嗅ぎ、留吉は「不思議な声」を聞くように。一方、自称・箱入り娘のお紺に二人の若者との縁談が。一人は愛想良しだが、強面のもう一人は曰くありげで…。忠次らに起こる奇怪な出来事との関係は?そして縁談の行方は?

おすすめコメント

質屋の自称・箱入り娘のお紺に縁談が。相手は愛想よしの文次郎に強面の杢太郎。結婚相手はどちらに? 人気シリーズ大団円!

著者紹介

輪渡 颯介 (ワタリ ソウスケ)  
1972年、東京都生まれ。明治大学卒業。『掘割で笑う女浪人左門あやかし指南』で第38回メフィスト賞を受賞し、講談社ノベルスよりデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)