• 本

リトルプリンセス 小公女セーラ

講談社青い鳥文庫 Bは2−1

出版社名 講談社
出版年月 2019年3月
ISBNコード 978-4-06-515024-5
4-06-515024-8
税込価格 821円
頁数・縦 381P 18cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

インドで育ったセーラは、寄宿先のロンドンで、大好きな父親が亡くなったことを知ります。無一文になっても「プリンセスのように」やさしく、楽しい想像力でいっぱいのセーラ。それでも、とうとうくじけそうになったある日、いつも夢見ていた魔法がやってきて…。ダイヤモンド鉱山はほんとうにあったの?魔法使いはだれ?永遠の名作「小公女」を読みやすい新訳で!小学中級から。

おすすめコメント

読む人に勇気をあたえる永遠の名作『小公女』をすべてのエピソードが読める新訳でおとどけします!

著者紹介

バーネット,フランセス・ホジソン (バーネット,フランセスホジソン)  
1849年、イギリスのマンチェスターで生まれる。4歳のときに父を亡くし、のちにアメリカに渡る。10代のころから小説を書いて身を立てようとする。1873年、医師スワン・バーネットと結婚。生涯、旅行にあけくれながら50冊以上もの作品を残す。代表的作品に『小公子』『秘密の花園』など。1924年に亡くなる
石崎 洋司 (イシザキ ヒロシ)  
東京都生まれ。慶応大学経済学部卒業後、出版社に勤める。『世界の果ての魔女学校』(講談社)で野間児童文芸賞、日本児童文芸家協会賞受賞
藤田 香 (フジタ カオリ)  
関西出身。書籍、雑誌、ゲームなどのイラストで幅広く活躍した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)