• 本

異世界の名探偵 2

帰らずの地下迷宮

レジェンドノベルス エクステンド

出版社名 講談社
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-06-519135-4
4-06-519135-1
税込価格 1,320円
頁数・縦 271P 19cm
シリーズ名 異世界の名探偵

商品内容

要旨

「首なし姫殺人事件」を見事解決し、その後も難事件に挑み「パンゲアの七探偵の一人」にまで選ばれたヴァンは、8人の名だたる冒険者たちとともに貴族のベントの屋敷に招かれ、地下迷宮の攻略を依頼される。その迷宮は「帰らずの地下迷宮」の異名を持ち、潜入した冒険者の大半が死ぬと言われていた。己の腕を信じて迷宮に挑む9人。攻略は順調に見えたが、一人また一人と不審死を遂げていく。「犯人は間違いなく近くにいる!」。探偵として冒険者として、ヴァンはこの難事件を解決し、迷宮から帰還することが出来るのか!?

おすすめコメント

名探偵となったヴァンは、ある富豪からの依頼で、名だたる冒険者とともに迷宮の攻略に挑むが、一人また一人と殺害されていく。

著者紹介

片里 鴎 (カタザト カモメ)  
広島県出身。2012年から小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)