• 本

アウトサイダーの幸福論

集英社新書 0775

出版社名 集英社
出版年月 2015年2月
ISBNコード 978-4-08-720775-0
4-08-720775-7
税込価格 799円
頁数・縦 217P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

ロバート・ハリスとは何者か?作家にしてラジオ・ナビゲーターである以前に彼は、一九五〇年代にアメリカから世界にカウンター・カルチャー(対抗文化)を発信した“ビートニク”の末裔である。その、ありきたりのルールには縛られない無頼なライフ・スタイルを経てつかんだ珠玉の知恵を、二〇のキーワードごとに紹介する。一度きりの人生を全力で楽しむために必要なのは何か?アウトサイダーだからこそ語れる、路上と放浪の人生哲学。

目次

プロローグ アウトサイダー―その6つの条件(明確な方向性・目的意識
順応力 ほか)
第1章 運命のダイスを転がせ(運―女神が微笑むとき
泣く―感情を押し殺したクールガイなんて ほか)
第2章 闇の中で跳躍しろ(ポジティヴ・シンキング―無理に上げない。あるがままに…
恋愛―火傷しそうな熱いコーヒーをすすれ ほか)
第3章 善も悪も超えた場所で(直感―感じるままに生きてきた…
自分探し―「自分探し」はゴミ箱へ ほか)
第4章 瞬間の中に永遠を感じる(偶然―偶然という名の必然
父と子―セオリーのない不思議な関係 ほか)

出版社・メーカーコメント

旅と人生は何が起こるかわからないハプニングの連続だ。でも、やることはただひとつ。このゲームを楽しむことだ。無頼派作家にして人気ラジオ・ナビゲーターが語る路上と放浪の人生哲学の決定版。

著者紹介

ハリス,ロバート (ハリス,ロバート)   Harris,Robert
1948年横浜生まれ。作家、ラジオ・ナビゲーター。71年、上智大学卒業後、バリ島をはじめ東南アジアを放浪。その後オーストラリアに延べ一六年間滞在し、シドニーで書店&画廊の経営に携わる。オーストラリア国営テレビ局で日本映画の英語字幕を手がけ、テレビ映画製作も行う。帰国後ラジオや著述で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)