• 本

ルポひきこもり未満 レールから外れた人たち

集英社新書 0947

出版社名 集英社
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-08-721047-7
4-08-721047-2
税込価格 929円
頁数・縦 251P 18cm

商品内容

要旨

派遣業務の雇い止め、両親の多重債務、高学歴が仇となった就職活動、親の支配欲…。年齢も立場も、きっかけも様々な彼らに共通するのは、社会から隔絶されて行き場を失ってしまった現状である。たまたま不幸だったから?性格がそうさせているから?否。決して他人事ではない「社会的孤立者」たちの状況を、寄り添いながら詳細にリポート。現代社会の宿痾を暴き出し、解決の道筋を探る。制度と人間関係のはざまで苦しむ彼らの切実な声に、私たちはどう向き合うことができるのか…。

目次

第1章 誰か見つけて
第2章 親子の高年齢化
第3章 毒親・ロスジェネ世代の就職難
第4章 機能不全家族
第5章 高学歴女子の転落
第6章 Uターン転職
第7章 支援とブラック企業
第8章 社会への道のり
第9章 自らの意思で出会いが選べる
第10章 あとがきに添えて―命を絶った柴田さんとのこと

出版社・メーカーコメント

派遣業務の雇い止め、両親の多重債務、高学歴が仇となった就職活動、親の支配欲……。他人事ではない「社会的孤立者」たちの状況を、寄り添いながら詳細にリポート。彼らの切実な声が、胸を打つ。

著者紹介

池上 正樹 (イケガミ マサキ)  
1962年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大学卒業後、通信社勤務を経てフリーのジャーナリストに。ひきこもり問題、東日本大震災、築地市場移転などのテーマを追う。KHJ全国ひきこもり家族会連合会事業委員、東京都町田市「ひきこもり」ネットワーク専門部会委員なども務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)