• 本

日本の神話古事記えほん 1

国生みのはなし イザナキとイザナミ

出版社名 小学館
出版年月 2016年4月
ISBNコード 978-4-09-726635-8
4-09-726635-7
税込価格 1,836円
頁数・縦 〔32P〕 27cm
シリーズ名 日本の神話古事記えほん

商品内容

要旨

天と地が、はじめてできたころのお話です。天空にある高天の原に、イザナキとイザナミという神が生まれました。ふたりは地上におりて、海や川、食物などの神を次つぎに生みますが、火の神を生んだイザナミは、この世を去ってしまいます。イザナミを追って黄泉の国へ向かうイザナキですが…。語りつがれてきた日本の神話「古事記」絵本の決定版!

出版社・メーカーコメント

あたらしい古事記絵本の誕生です日本の神話・古事記があらたに絵本になりました。監修に古事記研究の第一人者三浦佑之先生、文にファンタジー文学の旗手荻原規子先生を迎え、一流の絵本作家さんが描く、恋あり、けんかあり、大冒険ありの神話の世界の開幕です。第一巻は、国生みのおはなしです。この世界はどのように作られたのでしょうか。高天の原の神がみは、イザナキとイザナミに国づくりをお命じになります。国づくりののちに二人は、神がみを生んでゆきますが、火の神を生んだイザナミはそれがもとで死んでしまいます。イザナミを忘れられないイザナキは黄泉の国に赴きます。しかしそしてそこで出会ったイザナミは。斎藤隆夫先生のすばらしい日本画による古事記の世界をぜひお楽しみください。

著者紹介

三浦 佑之 (ミウラ スケユキ)  
三重県出身。立正大学教授、千葉大学名誉教授。「古事記」研究の第一人者。上代文学会賞、角川財団学芸賞、古代歴史文化みやざき賞などを受賞
荻原 規子 (オギワラ ノリコ)  
東京都出身。日本の神話を下敷きとした新たなファンタジーの世界を構築。『風神秘抄』(徳間書店)で第55回小学館児童出版文化賞など多数の賞を受賞
斎藤 隆夫 (サイトウ タカオ)  
埼玉県出身。『まほうつかいのでし』(福音館書店)で第42回小学館絵画賞受賞。『かえるの平家ものがたり』(福音館書店)でIBBYオナーリストになる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)