• 本

三つの名を持つ犬

徳間文庫 こ35−3

出版社名 徳間書店
出版年月 2013年6月
ISBNコード 978-4-19-893701-0
4-19-893701-X
税込価格 692円
頁数・縦 317P 15cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 動物好きの方にはお薦め。

    ミステリー好きからするとソフトに書き上げた内容には物足り無さを感じました。ただ、悪人をもっと悪くすることもできたと思うがそうしてしまうと一般的な小説になってしまう、著者のセンスが感じ取れます。

    (2013年7月6日)

商品内容

要旨

犬を撫で、その温かさに触れることで、ようやく少し救われる。売れないモデルの草間都は、愛犬エルとの暮らしをブログに綴ることで、心が充たされるだけでなく、生活の糧も得ていた。だが、ある夜エルは死んでしまう。追い込まれた都は、エルそっくりの飼い犬を、思わず家に連れ帰ってしまった。ちいさな罪のはずが、それはやがて思いがけない事件に…切なく胸を打つ傑作ミステリー!

出版社・メーカーコメント

犬を撫で、その温かさに触れることで、ようやく少し救われる。売れないモデルの草間都は、愛犬エルとの暮らしをブログに綴ることで、心が充たされるだけでなく、生活の糧も得ていた。だが、ある夜エルは死んでしまう。追い込まれた都は、エルそっくりの飼い犬を、思わず家に連れ帰ってしまった。ちいさな罪のはずが、それはやがて思いがけない事件に……切なく胸を打つ傑作ミステリー!

著者紹介

近藤 史恵 (コンドウ フミエ)  
1969年、大阪府生まれ。大阪芸術大学文芸学科卒。93年『凍える島』(東京創元社)で第4回鮎川哲也賞を最年少で受賞し、作家デビュー、『サクリファイス』(新潮社)で第10回大薮春彦賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)