• 本

麻雀技術守備の教科書 振り込まない打ち方 読みの基本 ベタオリ リーチ 鳴き

出版社名 池田書店
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-262-10829-2
4-262-10829-5
税込価格 1,320円
頁数・縦 207P 19cm

商品内容

要旨

打ち筋が正反対の二人だから導き出すことができた「全プレーヤー必須の知識」。守備の基本が、1冊でマスターできる。井出プロと小林プロの両者に共通した考え方を現代麻雀のセオリーとして掲載。不要な失点を防げるようになる。捨て牌読みの基本がわかる。「安全牌がないとき」「早いリーチ」など困ったときに何を切るべきかがわかる。「弱気の守り」ではなく、勝つための「守る勇気」が身につく。

目次

第1章 守備のための基礎知識
第2章 ベタオリのテクニック
第3章 読みのポイント
第4章 リーチへの対応
第5章 鳴きへの対応
第6章 押し引き・手組みのポイント

著者紹介

井出 洋介 (イデ ヨウスケ)  
1956年2月15日生まれ。東京都杉並区出身。東京大学文学部社会学科卒業。卒論は「麻雀の社会学」。第16期名人位獲得以来、17・18・20・25期と名人位通算5期。第19期最高位、第28期王座、第15期将王、第2・4・12回王貞治杯ビッグワンカップ優勝などプロ競技者として活躍するかたわら、日本健康麻将協会の創設者として麻雀普及とイメージアップ活動に尽力。現在は麻将連合のGMとして競技プロ育成にも力を入れている。著書多数
小林 剛 (コバヤシ ゴウ)  
1976年2月12日生まれ。東京都八王子市出身。東京理科大学時代、競技麻雀に目覚め、日本麻雀最高位戦(現在の最高位戦日本プロ麻雀協会)に入会。1年後、麻雀連合(現在の麻将連合)の設立とともに移籍。MリーグU‐NEXTパイレーツにドラフト1位で指名され活躍中。麻雀におけるツキや流れなどの曖昧な理論を嫌い、反オカルトを掲げている。主なタイトルに第3・7・9期将王、第3回野口賞、第1・2期天鳳名人位、RTDリーグ2018優勝などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)