• 本

「包む」「巻く」「結ぶ」で美しく和のおもてなし料理

出版社名 池田書店
出版年月 2013年10月
ISBNコード 978-4-262-12999-0
4-262-12999-3
税込価格 1,540円
頁数・縦 127P 26cm

商品内容

要旨

江戸懐石近茶流の伝統を受け嗣ぐ、柳原尚之の心と技。

目次

先附
刺身
揚げ物
煮物・蒸し物
焼き物
ご飯
甘味

著者紹介

柳原 尚之 (ヤナギハラ ナオユキ)  
近茶流嗣家。柳原料理教室副主宰。東京農業大学農学部醸造学科にて発酵食品学を学び、卒業後、小豆島のしょうゆ会社マルキン忠勇(株)の研究員として勤務。その後、オランダ船籍の帆船のキッチンクルーを経て、現在は父・近茶流宗家、柳原一成とともに東京赤坂の柳原料理教室にて、日本料理、茶懐石の研究指導にあたる。日本料理を海外に広める活動も行い、海外でのイベントや料理講習会での指導経験も多数。そのほか、ドラマや時代劇の料理指導、料理所作指導、料理時代考証も数々手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)