• 本

おいしく食べる食材の手帖 簡単な知識とコツで料理上手になる!!

出版社名 池田書店
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-262-13040-8
4-262-13040-1
税込価格 1,404円
頁数・縦 223P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

さっと湯通しするときのこ本来の味が出る。トマトのうまみ成分は昆布と同じ。卵焼きはだしなしがおいしい。マヨネーズに合う野菜と合わない野菜がある。肉料理のコツは65〜80℃の秘密ゾーンで加熱。塩は通訳となり「味の道」を作る。ポテトサラダは温かいほうがおいしい。ひいきの肉屋、魚屋をもつ。ステーキは出し入れして焼くのが成功の秘訣。刺し身をおいしく食べるには切り方が決め手。一尾の魚は皮と目で鮮度を見る。にんじんは芯が小さいものを選ぶ。おにぎりはにぎらない。ごはん粒同士をふわっと結ぶ。きゅうりはさっと炒めると生とはひと味違うおいしさに…食材それぞれに合わせた使い方、調理法。

目次

野菜(アスパラガス
キャベツ
小松菜・ほうれん草 ほか)
肉・卵(豚肉
牛肉
鶏肉 ほか)
魚介(あじ
さんま
いわし ほか)

著者紹介

野〓 洋光 (ノザキ ヒロミツ)  
1953年、福島県古殿町生まれ。武蔵野栄養専門学校卒業。現在は、東京・南麻布の日本料理店「分とく山」総料理長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)