• 本

30日のドリル式実践「お題別」俳句の練習帳

出版社名 池田書店
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-262-14593-8
4-262-14593-X
税込価格 1,350円
頁数・縦 175P 21cm

商品内容

要旨

本書は、俳句に「何を詠むか」、素材や内容を提案する本です。一朝一夕に「いかに詠むか」、技術を身につけるのは大変です。でも、素材選びやものの見方を工夫すれば、俳句を作って間もない人も、名句を生み出すことができます。俳句を始めたばかりの人。基本はわかったけれど、なかなか発想が浮かばない人。季語にどうオリジナリティを加えればいいか、歳時記の前で立ち尽くしている人。本書の30日のドリルと解説が、小さな詩型で「何を詠むか」悩んでいる人の案内板になれば幸いです。(著者)

目次

ふるさと―なつかしさを具体的に語る
父母―型にはめず、あなたの父母を詠む
青春―感慨にひたらずリアルを求めよ
時事―単なる批判にしないで問いかける
旅―観光パンフレットにない風景を
人生―人生訓に陥らない季語選びを
手紙―文面よりも「書く」「読む」行為を
桜―イメージの塗り替えが大切
月―映す/映るといわない
雪―イメージを定めてから詠む〔ほか〕

著者紹介

神野 紗希 (コウノ サキ)  
1983年生まれ。俳人。愛媛県松山市出身。高校時代、俳句甲子園をきっかけに俳句を始める。2002年、第一回芝不器男俳句新人賞坪内稔典奨励賞受賞。2004年から6年間、NHK‐BS「俳句王国」司会。2013年度NHK‐Eテレ初心者向け俳句番組「俳句さく咲く!」選者。明治大学・玉川大学・聖心女子大学講師。現代俳句協会青年部長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)