• 本

認知症の介護・看護に役立つハンドセラピー

改訂版

出版社名 池田書店
出版年月 2021年11月
ISBNコード 978-4-262-14598-3
4-262-14598-0
税込価格 1,430円
頁数・縦 127P 21cm
シリーズ名 認知症の介護に役立つハンドセラピー

商品内容

要旨

10分で笑顔が生まれ、心が通じ合う不安がなくなり、症状が落ち着くせん妄・身体拘束予防対策にも。

目次

1 触れること(「触れて」いますか?
触れた相手は、どうなるの? ほか)
2 ハンドセラピーの基本(ハンドセラピーとは?
ハンドセラピーで期待できること ほか)
3 ハンドセラピーの実践(ハンドセラピーのために準備するもの
背中のハンドセラピー ほか)
4 認知症の基礎知識(病院の現場から3 認知症の方とご家族の関係は病気の進行に大きな影響を与えます
認知症による物忘れについて ほか)
5 認知症をもつ人と一緒に楽しめることと予防について(認知症の予防とは
アロマセラピー ほか)

著者紹介

鈴木 みずえ (スズキ ミズエ)  
浜松医科大学臨床看護学講座教授。医科学修士。医学博士。筑波大学大学院医学研究科環境生態系専攻博士課程修了。大学院生のころから高齢者の転倒予防の研究を始め、その後も認知症高齢者の研究を続ける。とくに、認知症高齢者と介護者の生活をよりよいものにするための研究に力を注ぎ、病院や介護施設などの協力を得ながら、音楽・動物・ロボット療法、タクティールケア、パーソン・センタード・ケアを取り入れたケアの質の向上のための研究を進めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)