• 本

マンガでわかる東洋医学

出版社名 池田書店
出版年月 2013年12月
ISBNコード 978-4-262-15414-5
4-262-15414-9
税込価格 1,620円
頁数・縦 253P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

陰陽論、五行説、気血水。東洋医学の独特な考え方をとにかくやさしく解説しました!漢方・鍼灸・薬膳・ツボ・経絡治療法もわかる!

目次

第1章 東洋医学の基本を知ろう(東洋医学の考え方とは
五行色体表の使い方 ほか)
第2章 東洋医学から見た人体とは?(東洋医学には独特の身体感がある
「五臓六腑」って何? ほか)
第3章 東洋医学の病気の考え方(東洋医学はどのように病気を考えているのか
「証」って何を意味するの? ほか)
第4章 東洋医学のいろいろな治療法(東洋医学の診察にチャレンジ!?
漢方薬ってどんなもの?)
第5章 病気・症状別の東洋医学療法(さまざまな症状に効果のある漢方薬
カゼは万病のもと! ほか)

出版社
商品紹介

マンガと図、イラストで解説する、身体の力を信じて、病を治す「人にやさしい医学」東洋医学の入門書。

著者紹介

根本 幸夫 (ネモト ユキオ)  
薬学博士。漢方平和堂薬局店主。横浜薬科大学教授。1969年東京理科大学薬学部および東洋鍼灸専門学校を同時卒業。竹山晋一郎に師事して鍼灸を学び、楊日超より中医学を学ぶ。一般社団法人日本漢方連盟理事長、漢方和漢薬調査研究審議会理事長、昭和大学薬学部兼任講師、洗足学園音楽大学現代邦楽研究所講師。また、大正製薬(株)『ゼナ』の処方作成に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)