• 本

麹でつくる甘酒のレシピ

出版社名 池田書店
出版年月 2012年8月
ISBNコード 978-4-262-16496-0
4-262-16496-9
税込価格 1,296円
頁数・縦 95P 21cm

商品内容

要旨

甘酒を使ったさまざまなレシピを紹介。お馴染みのドリンクはもちろん、甘酒を砂糖やみりん代わりに使ったり、漬け床として利用する方法まで。素材のうま味を引き出してくれる、古くから伝わる伝統食・甘酒の魅力とおいしい活用方法をぜひ、体験してみてください。

目次

第1章 甘酒の魅力(甘酒は生きもの
甘酒の昔と今
甘酒はだれにでも作れます ほか)
第2章 甘酒を砂糖やみりんの代わりとして使いましょう(野菜

肉 ほか)
第3章 甘酒を漬け床として使いましょう(甘酒+塩
甘酒+酢
甘酒+酒粕 ほか)

出版社
商品紹介

甘酒は伝統的な「夏の滋養強壮ドリンク」。調味料として砂糖・みりん代わりに使用すれば、自然な甘みとコクで料理が美味しくなる。

著者紹介

堀澤 宏之 (ホリサワ ヒロユキ)  
料理家。1973年群馬県伊勢崎市生まれ。料理工房ほのじ店主。店の経営の傍ら、伝統食、発酵食、マクロビオティック等を研究。県内外で出張料理や料理講習会などを精力的に行っている。無類の酒好きで、酒と料理をマリアージュさせるのが日課。「かやぶき屋根の家を作ろうプロジェクト」を主宰し、こちらも着々と進行中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)