• 本

ゆる粕レシピ 「酒粕」で病気知らずになる

出版社名 池田書店
出版年月 2014年11月
ISBNコード 978-4-262-16540-0
4-262-16540-X
税込価格 1,296円
頁数・縦 111P 21cm

商品内容

要旨

「酒粕」は美味しい万能薬。冷え改善・ダイエット効果・がん予防・コレステロール値低下・肝機能改善・美肌効果・抗ストレス効果などたくさん。酒粕と水で手軽にできるゆる粕を使って、健康食材の「酒粕」を毎日美味しく食べてみよう!

目次

第1章 健康と美容に。酒粕の驚くべきパワー―酒粕はからだにいい(酒粕はスーパー健康食材です
酒粕が冷えにいいって、本当? ほか)
第2章 酒粕の新しい使い方―ゆる粕でつくる簡単おかず(ゆる粕生活を始めよう
ゆる粕を使った毎日の料理)
第3章 早くて簡単、もちろんおいしい―ゆる粕でスピード粕漬け(豚肉のゆる粕漬け焼き
金目だいのゆる粕漬け焼き ほか)
第4章 メニューが広がる、味つけが決まる―ゆる粕で万能おかずの素(だしいらずペースト
カレーペースト ほか)

出版社
商品紹介

酒粕+水=ゆる粕。手軽に使える「万能調味料」。冷え症改善/ダイエット効果/コレステロール・中性脂肪低下など、病気知らず。

著者紹介

栗山 真由美 (クリヤマ マユミ)  
料理家・栄養士。短大卒業後、会社員、料理家のアシスタントを経て独立。素材の持ち味を生かした調理法と、からだにやさしいレシピが好評で、テレビ、雑誌、書籍など多方面で活躍。酒粕を愛用し、日々おいしく健康的なレシピを研究中。料理教室「Amigos Deliciosos」では、酒粕と並んでライフワークとしているポルトガル料理を中心に旅先で学んだレシピを教えている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)