• 本

すぐに役立つゴルフルール 2021年度版

出版社名 池田書店
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-262-17260-6
4-262-17260-0
税込価格 935円
頁数・縦 254P 17cm
シリーズ名 すぐに役立つゴルフルール

商品内容

要旨

2019年度大改定対応・最新ルールに準拠。ストロークプレイの個人戦を基本として、実際のラウンドでよく起こりそうな状況188例を選んで詳述。その状況で科せられるペナルティの数と、その後の対処法を一目でわかるようにはっきりと表示。

目次

特集2019年大改定
ゴルフとは
ティーイングエリア
ジェネラルエリア
バンカー
ペナルティーエリア
パッティンググリーン
クラブ・アドバイス・他
用語の意味と方法・マナー
付録

著者紹介

沼沢 聖一 (ヌマザワ セイイチ)  
1945年、宮城県仙台市生まれ。高校卒業までに関東ジュニア3連勝、日本ジュニア2連勝を飾り、日本大学在学中は(日大王国)で副部長をつとめた。1968年プロ入り、1975年の沖縄オープンで初優勝。その後眼病に悩み、42歳でレギュラーツアーの競技生活を断念。以後、豊富な海外ツアー経験などを基にTV解説、ゴルフ専門誌等に執筆活動を続けるかたわら、故郷でのジュニア育成(仙台・杜の都キッズゴルフスクール校長)などで活躍。現在は、東京都港区にあるゴルフ&フィットネスポイントのマネージャーをつとめている。沼沢聖一スタジオゴルフ主宰
マイク青木 (マイクアオキ)  
東京都足立区出身。1965年にフリーのジャーナリストとして渡米する。以来ニューヨーク市におよそ20年間滞在し、USPGAツアーのゴルフ競技を主に取材する。その間にジョセフ・ダイ氏と出会い、ゴルフルールの根本を学ぶ。1985年帰国後は、ゴルフルール研究家兼講師として数多くの執筆と講演の活動に従事、活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)