• 本

家相こうすればよくなる どんな住まいも吉相に変えられる

出版社名 主婦と生活社
出版年月 2005年6月
ISBNコード 978-4-391-13093-5
4-391-13093-9
税込価格 1,620円
頁数・縦 191P 21cm

商品内容

要旨

新築・リフォーム・マンションまで、幸せをつかむ家相の間取り。

目次

1章 トラブルが多いこんな家相の家や地相の土地(最近目立つ中央階段の家
鬼門方位に玄関のある家 ほか)
2章 家相建築の基本はここがポイント(家の中心と磁北を正しく知ることから始める
家の中央部と鬼門方位、家族の十二支方位は家相建築の基本 ほか)
3章 悪い家相を無難な家相に変える具体例(玄関
トイレ ほか)
4章 家相(家想)建築で住環境を向上させる(方位だけではなく、建材や設備なども正しく選ぶ
清潔な玄関を保つためには、シューズクローゼットが欲しい ほか)

出版社
商品紹介

建ててしまった家の家相がよくなかったら。家相界の新鋭がよい家相にするための秘訣を教える。

著者紹介

佐藤 秀海 (サトウ シュウカイ)  
1960年東京都出身。法政大学経営学部卒業。家相家の鶴野晴山氏が運営する日本家相建築協会において設計室長を務める。設計室長時代より、建築工務店や住宅メーカーの企画する家相セミナーの講師を担当し、そのほかにも、営業・設計・工事の担当者を対象に、家相をレクチャーするための研修会を担当する。現在は、(有)家相建築設計事務所代表取締役。家相建築家として、住宅・店舗・事務所などの設計監理と、リフォームやマンション選びの相談を受けている。そのほかにも、住宅アドバイザー(建築士・取引主任者)として、土地などの資産の有効活用から賃貸物件の選び方まで、幅広く相談を受ける。また、家相建築会を主宰。全国各地で家相セミナーの講師を担当し、住宅に関するコラムの執筆活動もすすめている。千勝神社(茨城県つくば市)では、祭礼に神主としてもご奉仕している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)