• 本

一生使える愛犬の病気大百科 獣医師が詳しく、わかりやすく解説

出版社名 主婦と生活社
出版年月 2010年2月
ISBNコード 978-4-391-13811-5
4-391-13811-5
税込価格 1,944円
頁数・縦 326P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

幼犬から老犬までライフステージ別病気の予防と日常ケア。部位別の病気から現代病、問題行動まですべて解説。

目次

1 しぐさでわかる病気のサイン
2 ライフステージ別犬のかかりやすい病気
3 知っておきたい部位別の病気と治療
4 心が原因で起こる問題行動
5 家庭でできる応急処置
6 動物病院でもらった薬がわかる

出版社
商品紹介

従来の病気から、生活習慣病・心の病気などの現代病まで、病気の発見法・治療法の情報をわかりやすく解説。

著者紹介

長谷川 正昭 (ハセガワ マサアキ)  
昭和26年千葉県生まれ。海浜動物医療センター院長。48年、日本大学農獣医学部獣医学科(現生物資源科学部獣医学科)卒業。53年千葉県千葉市に、はせがわ動物病院を開業。58年同市高洲に、はせがわ動物病院高洲医院を開業。平成2年に、高洲医院を新築移転し、海浜動物医療センター(同市真砂)をオープン。18年に、同センターを真砂から高洲に新築移転し、高度な獣医療を受けられる最先端の設備を整えた現在の施設を完成させる。海外視察を精力的におこない、飼い主と動物が最良の関係を築くための獣医療の在り方について研究を続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)