• 本

健康おかず作りおき 元気のもと!「一汁三菜」の食卓

出版社名 主婦と生活社
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-391-14901-2
4-391-14901-X
税込価格 1,404円
頁数・縦 127P 21cm

商品内容

目次

1章 毎日の食事で元気に!―食材選びのコツ(とにかく野菜をたっぷり食べます
肉や魚も大事なたんぱく源です
豆・大豆製品、雑穀をふんだんに使います ほか)
2章 健康おかずの献立は一汁三菜―調理のコツ(ごはん(十六穀米&大豆入りごはん)
みそ汁(夕顔と油揚げのみそ汁)
酢のもの ほか)
3章 健康おかず作りおきレシピ(りんごジュースのピクルス
しめじのおから酢
わかめと油揚げのぬた ほか)

おすすめコメント

ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食──日本人の伝統的な食文化」は「一汁三菜」。一汁三菜を基本とする日本の食事スタイルは理想的な栄養バランスと言われています。その健康的な食生活を日々、実践されているのが著者である横山タカ子さん。信州の郷土料理研究家として長年、長野県を長寿日本一に導くレシピを発信し続けてきました。一汁三菜を継続していくのは難しそうですが、主婦の知恵もつまった著者の調理法は、いたって簡単! 炊きたてごはん(主食)と温かいみそ汁(一汁)に、肉や魚のメインおかず(主菜)に、煮ものか蒸しもの(二菜)、和えものか酢のもの(三菜)を組み合わせれば自然と栄養満点の食卓が完成! おかずは、多めに作りおきして上手にローテーションして組み合わせるだけで、健康的な食生活が誰にでも実践できるというわけです。本当の食のあり方、元気な健康長寿への道が見つかるヒントが満載ですよ! 【目次〜抜粋】 私の日々、一汁三菜の食卓とは…… 1章 毎日の食事で元気に! 食材選びのコツ 2章 健康おかずの献立は一汁三菜―調理のコツ 3章 健康おかず 作りおきレシピ ★酢のもの ★和えもの ★煮もの ★蒸しもの ★肉&魚料理 ★ごはん ★具だくさんみそ汁 ★ヘルシースイーツ ●コラム● 便利だし/甘糀としょうゆ糀/漬けもの/さしす梅干し/ごはんの友……など。

出版社・メーカーコメント

一汁三菜を基本とする日本の食事スタイルは理想的な栄養バランスといわれている。その健康的な食生活を日々実践している著者が、作りおきおかずで理想の一汁三菜の食卓を実現するレシピと智恵を伝授する。

著者紹介

横山 タカ子 (ヨコヤマ タカコ)  
料理研究家。長野県内外で料理教室を開くほか、NHKやSBC信越放送のテレビ・ラジオ番組、講演会などで、「健康と食」についての啓発に努めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)