• 本

兼業「大家さん」黒字経営マニュアル 「賃貸ビジネス」で失敗しないための78の実践法則

実日ビジネス

出版社名 実業之日本社
出版年月 2005年8月
ISBNコード 978-4-408-10635-9
4-408-10635-6
税込価格 1,650円
頁数・縦 207P 21cm

商品内容

目次

マニュアル実践編(資金調達マニュアル
物件入手マニュアル
物件リフォームマニュアル
クレーム処理マニュアル
競売物件のトラブル解消マニュアル
物件管理マニュアル)
リフォーム実践編(「藤山流」リフォームのコツとツボ)

出版社
商品紹介

一大ブームとなった兼業「大家さん」だが、赤字経営では意味がない。現金収入をプラスにする方法を、あの藤山氏が惜しげもなく伝授。

著者紹介

藤山 勇司 (フジヤマ ユウジ)  
1963年、広島県呉市にサラリーマン家庭の三男として生まれる。1985年、愛媛大学農学部卒業後、老舗商社の大倉商事に入社。建設不動産部への異動をきっかけに、サラリーマンとの兼業「大家さん」を開始する。1998年、勤務先の大倉商事の自己破産にともない、専業「大家さん」への転身を余儀なくされる。2003年、自らの体験とノウハウを明かした単行本『サラリーマンでも「大家さん」になれる46の秘訣』(実業之日本社刊)が大ベストセラーとなり、想像を超える「サラリーマン大家」ブームを巻き起こす。上記本刊行後、雑誌、テレビ等でも多数紹介され、講演やコンサルタント依頼が殺到。現在は、兼業「大家さん」支援アドバイザーとして活躍するほか、テレビ・映画の原作執筆などにも挑戦中。「大家さん」業としては、2005年6月現在、賃貸用のアパート・マンション88戸などを所有し、毎月の不動産収入は290万円に。2005年7月より、兼業「大家さん」を支援するためのサイト(藤山勇司のオフィシャルeラーニング)を立ち上げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)