• 本

子どもを輝かせる10のお話

出版社名 実業之日本社
出版年月 2007年12月
ISBNコード 978-4-408-10719-6
4-408-10719-0
税込価格 1,257円
頁数・縦 111P 20cm

商品内容

要旨

96歳の私から子育て中のあなたへ今こそ伝えたいメッセージ。

目次

詩「子どもを輝かせるためにアートを」
1 子どもの可能性をおとなの尺度で測っていませんか?
2 子どもたちに「いのちの時間」を伝える大切さ
3 人生の礎は、砂場遊びやお絵描きでつくられる
4 創造の芽を育てられた私の子ども時代
5 都会で育つこと山村で育つこと
6 礼儀やしきたりを身につけるには
7 ひとりっ子の子育てで忘れてはならないこと
8 「お母さん」の愛情とシュタイナー教育
9 世界の平和のために子どもたちに伝えたいこと
10 タゴールの詩に学ぶ子どもへの愛

おすすめコメント

「近年、たくさんの子どもたちと接しているなかで痛感しているのは、幼少期にはアートや音楽など、よきものとたくさん出会い、感性を育むことです」――日野原先生初となる、子育てメッセージブック。巻末には、著者が選んだ“子どもを輝かせる”絵画作品もカラーで収録、プレゼントにもぴったりなとっておきの本。

著者紹介

日野原 重明 (ヒノハラ シゲアキ)  
1911年、山口県に生まれる。京都大学医学部卒業、同大学院修了。41年聖路加国際病院に内科医として赴任。51年米国エモリー大学に留学。73年、ライフ・プランニング・センター創設。長年の医療活動や、医学教育、看護教育に貢献したことが認められ、2005年に文化勲章受章。現在、聖路加国際病院理事長・名誉院長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)