• 本

ブックビジネス2.0 ウェブ時代の新しい本の生態系

出版社名 実業之日本社
出版年月 2010年7月
ISBNコード 978-4-408-10853-7
4-408-10853-7
税込価格 2,052円
頁数・縦 238P 19cm

商品内容

要旨

iPadやKindleだけが「本の未来」ではない。この先にある「本」のかたちをめぐる俊英たちからの提案集。

目次

電子書籍で著者と出版社の関係はどう変わるか
印税九〇%が可能なエコシステムを
未来の図書館のためのグランドデザイン
ディジタル時代の本・読者・図書館
多様化するコンテンツと著作権・ライセンス
ウィキペディアから「出版」を考える
「コンテンツ2.0」時代の政策と制度設計

出版社
商品紹介

長尾真、津田大介、金正勲など出版をとりまく世界の論客が縦横に論ずる未来。100年に一度の激動期を乗り越える叡智がここに結集。

出版社・メーカーコメント

長尾真、津田大介、金正勲など、出版をとりまく世界の論客が縦横に論ずる未来。100年に一度の激動期を乗り越える叡智がここに結集。

著者紹介

岡本 真 (オカモト マコト)  
プロデューサー。アカデミック・リソース・ガイド株式会社代表取締役。インターネットの学術利用をテーマにしたメールマガジンAcademic Resource Guide(ARG)を刊行。京都大学情報学研究科非常勤研究員、国立情報学研究所産学連携研究員などを兼任
仲俣 暁生 (ナカマタ アキオ)  
フリー編集者。『ワイアード日本版』、『季刊・本とコンピュータ』の編集部を経て、現在はボイジャーが発行する本と出版の未来を考えるウェブマガジン『マガジン航』編集人。日本エディタースクール、武蔵野美術大学、横浜国立大学で非常勤講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)