• 本

動物進化ミステリーファイル

「もしも?」の図鑑

出版社名 実業之日本社
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-408-33777-7
4-408-33777-3
税込価格 1,080円
頁数・縦 111P 21cm

商品内容

要旨

科学的根拠に基づく最新の説をもとに、推理形式で進化の過程を紹介!「もしも?」の世界へ誘う漫画『進化の謎を解き明かせ!』を巻頭カラー掲載!メジャーな動物、絶滅してしまった動物を精密なイラストでたっぷり掲載!

目次

進化のキホン
ゾウの鼻が長いのはなぜ?
キリンの首が長いのはなぜ?
ジャイアントパンダの体が白黒の理由は?
ホッキョクグマの毛、本当は何色?
ライオンのタテガミはなぜあるの?
カエルはどうしてぴょんぴょん跳ぶの?
ハイエナはどうしてオスメスの区別が難しいの?
ヘビに手脚がないのはなぜ?
イヌはどうしていろいろな種類がいるの?
ワニはどうして水辺にしかいないの?〔ほか〕

著者紹介

大渕 希郷 (オオブチ マサト)  
1982年、神戸市生まれ。京都大学大学院博士課程で動物学を専攻。その後、上野動物園・両生爬虫類館・飼育展示スタッフ、日本科学未来館・科学コミュニケーター、京都大学・野生動物研究センター・特定助教(日本モンキーセンター・キュレーター兼任)を経て、2018年1月より独立。世界初のどうぶつ科学コミュニケーターとして活動をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)