• 本

メンタル強化メソッド50 チームを120%強くする!

出版社名 実業之日本社
出版年月 2015年6月
ISBNコード 978-4-408-45551-8
4-408-45551-2
税込価格 1,430円
頁数・縦 207P 19cm

商品内容

要旨

結果を残すチームには、メンタルの法則があった!!トップアスリートのメンタルトレーナーとして活躍中の著者がおくる「弱い組織」から「勝つ組織」「成長する組織」へ変える秘訣!

目次

第1章 チームの成績はメンタルで変えられる!(「弱いチーム」では、どんなに優れた人でも評価されない!
自分とチームとの「付き合い方」には3つのパターンがある ほか)
第2章 チームが弱くなるときに見逃す6つのサイン(さらに頑張ろうとするときに陥る「無気力メンタル」
強い人だけが強くなると、チームは弱くなる ほか)
第3章 チームを強くするリーダー・弱くするリーダー(昔ながらのリーダー像では仲間はついてこない
必ずしもリーダーをたてる必要はない ほか)
第4章 今すぐできる強いチームへの変化のさせ方ステップ7(チームの現状を知って「分析」する!
チームのキーマーンを「把握」する! ほか)
第5章 特別インタビュー・遠藤彰弘×平瀬智行

出版社
商品紹介

キャプテンや部員のメンタルを強化すればチームは劇的に成長する。スポーツ、そしてビジネスにも使えメソッドを紹介。

出版社・メーカーコメント

元サッカー日本代表、現ベガルタ仙台アンバサダーの平瀬智行さんはいいます。日本代表になれる人の素質は、「人柄」であると。そこには「チームワークこそがサッカーであり、日本代表チームなんだ」という、チームコミュニケーションをなによりも重要だとする考え方があるのです。あなたがチームのリーダーであっても一メンバーであっても、あなたがコミュニケーションの方法を変えれば、チームは強くなり、結果が変わってくるのです。本書では、チームを強くするためにどんなコミュニケーションが必要なのかを軸に、メンタルトレーニングのテクニックを紹介していきます。ぜひ、スポーツのチームや、企業の組織が結果を出すために、メンタルトレーナーがチームに施す、メンタルトレーニングの術を役立ててみてください。

著者紹介

浮世 満理子 (ウキヨ マリコ)  
全心連公認上級プロフェッショナルカウンセラー、メンタルトレーナー。大阪府出身。アメリカで心理学を学び、帰国後、株式会社アイディアヒューマンサポートサービスを設立。プロスポーツ選手などのトップアスリートや五輪チーム、芸能人、企業経営者などのメンタルトレーニングを行なうかたわら、教育部門アカデミーを設立し、心のケアの専門家の育成も行なう。2005年、2006年とプロテニスプレイヤー岩渕聡選手を全日本選手権大会で連続優勝に導いたのをはじめ、体操日本代表選手、走り幅跳びで日本記録保持者・井村久美子(旧姓:池田)選手など多数のトップアスリートのメンタルトレーニングを担当する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)