• 本

大江戸番付づくし 江戸の暮らしとホンネ

出版社名 実業之日本社
出版年月 2001年10月
ISBNコード 978-4-408-53404-6
4-408-53404-8
税込価格 1,870円
頁数・縦 323P 19cm

商品内容

要旨

江戸庶民の商売や衣食住、人情と常識、物見遊山など、あらゆる対象を格付けした見立番付の世界を紹介する、仰天の面白ランキング事情。

目次

第1章 江戸の商売と衣食住(料理茶屋
うなぎ屋
おかず
米の産地

世帯道具
職人
名刀
儲かる商売
地震と火事
震災景気
開国で得をする人
開国後の物価)
第2章 江戸の人情と常識(娘
江戸のOL
女房
色と欲
うそ
いらないもの
みにくいもの
大きなもの小さなもの
雲泥の差があるもの
対になる地名
重言

酒合戦)
第3章 江戸の物見遊山(山

名所旧跡
不思議
天変地異
温泉
神社仏閣

物産
贅沢

江戸自慢)

著者紹介

石川 英輔 (イシカワ エイスケ)  
1933年京都生まれ。国際基督教大学および東京都立大学理学部中退。ミカ製版株式会社取締役、武蔵野美術大学講師。作家として、現代人が江戸時代へタイムスリップするSF小説『大江戸神仙伝』『大江戸仙境録』などを手がける一方、『大江戸えねるぎー事情』『大江戸テクノロジー事情』などユニークな視点から江戸庶民の生活を考察した歴史読み物でも知られる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)