• 本

やっとかめ探偵団と鬼の栖

出版社名 実業之日本社
出版年月 2002年8月
ISBNコード 978-4-408-53422-0
4-408-53422-6
税込価格 1,650円
頁数・縦 258P 20cm

商品内容

要旨

親子三人の失踪事件発生。一家の幼児は両親から虐待されていたらしい―。大人になりきれない人間と、人生経験豊かな名古屋の婆ちゃん探偵が対決するオールドパワー・ミステリー。

出版社
商品紹介

名古屋の菓子店店主・波川まつ尾は婆さんにして名探偵。いかなる何事件も、仲間の婆さんたちの協力でたちどころに解決する。

おすすめコメント

どえりゃ〜、おそぎゃあ事件だがね!親子三人の失踪事件発生。一家の幼児は両親から虐待されていたらしい・・・。大人になりきれない人間と、人生経験豊かな名古屋の婆ちゃん探偵が対決するオールドパワー・ミステリー!!

著者紹介

清水 義範 (シミズ ヨシノリ)  
1947年愛知県名古屋市生まれ。1988年『国語入試問題必勝法』で吉川英治文学新人賞受賞。パスティーシュをはじめ幅広い作風で読者の支持を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)