• 本

空飛ぶタイヤ

実業之日本社文庫 い11−1

出版社名 実業之日本社
出版年月 2016年1月
ISBNコード 978-4-408-55272-9
4-408-55272-0
税込価格 1,080円
頁数・縦 837P 16cm

商品内容

要旨

走行中のトレーラーから外れたタイヤは凶器と化し、通りがかりの母子を襲った。タイヤが飛んだ原因は「整備不良」なのか、それとも…。自動車会社、銀行、警察、記者、被害者の家族ら、事故に関わった人たちの思惑と苦悩。「容疑者」と目された運送会社の社長が、家族・仲間とともに事故の真相に迫る。圧倒的感動を呼ぶエンターテインメント巨編!

おすすめコメント

「下町ロケット」「半沢直樹」等の大ヒットドラマの原作者、池井戸潤さんの、2006年刊行作品。 800ページ超の大ボリュームでありながら、主人公の必死の行動に心が熱く奮わされ、 一気読み必至です。また「正義は我にありだ」「倍返し」等、ドラマでおなじみの セリフも登場し、思わずニヤリとさせられます。 2010年に直木賞を受賞した「下町ロケット」の原点となった作品。 その魅力は、現在も全く色褪せません。ぜひご一読ください。

著者紹介

池井戸 潤 (イケイド ジュン)  
1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学卒。『果つる底なき』で江戸川乱歩賞、『鉄の骨』で吉川英治文学新人賞、『下町ロケット』で直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)