• 本

三人屋

実業之日本社文庫 は9−1

出版社名 実業之日本社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-408-55407-5
4-408-55407-3
税込価格 670円
頁数・縦 315P 16cm

商品内容

要旨

朝は三女の喫茶店、昼は次女の讃岐うどん屋、夜は長女のスナック―朝・昼・夜で業態がガラリと変わるその店は通称「三人屋」。やって来るのは、三女にひと目惚れしたサラリーマン、出戻りの幼なじみに恋する鶏肉店主、女泣かせのスーパー店長など、一癖ある常連客たち。三姉妹が作るごはんを口にすれば、胃袋だけじゃなく、心もたっぷり満腹に!?

おすすめコメント

朝は三女の喫茶店、昼は次女のうどん屋、夜は長女のスナック。ワケあり三姉妹が営む店の、可笑しくてホロリとしみる人情ドラマ。

著者紹介

原田 ひ香 (ハラダ ヒカ)  
1970年神奈川県生まれ。2006年「リトルプリンセス2号」で第34回NHK創作ラジオドラマ大賞受賞。07年「はじまらないティータイム」で第31回すばる文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)