• 本

強欲

実業之日本社文庫 み7−15 強請屋稼業

出版社名 実業之日本社
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-408-55589-8
4-408-55589-4
税込価格 880円
頁数・縦 334P 16cm

商品内容

要旨

ヘッドハンティング会社の社長・国分利香が保冷車の中で全裸死体となって発見された。彼女は、強請屋探偵で情事代行も請け負う見城豪の上客だった。弔いの調査を開始した見城は、消費者金融会社社長と暴力団組長との接点を嗅ぎつける。さらに石油会社の買収を企む謎の団体に辿り着くが、銃弾の洗礼が!?ハードな犯罪サスペンスの傑作シリーズ!

おすすめコメント

殺された美人社長には闇金融との謎の関係が?調査を進める見城豪に銃弾の洗礼!130万部のハードサスペンスシリー第10弾。

著者紹介

南 英男 (ミナミ ヒデオ)  
1944年、東京生まれ。明治大学を卒業後、雑誌編集者を経て作家デビュー。85年以降、ハード・サスペンスに取り組み、警察小説を執筆。ベストセラーになった『毒蜜』(祥伝社文庫)、『捜査魂』(実業之日本社文庫)などのシリーズ多数。全著作累計部数が2300万部を突破。「強請屋稼業」は累計130万部を突破したベストセラーシリーズ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)