• 本

帝国艦隊・重爆戦隊撃滅作戦

Joy novels

出版社名 有楽出版社
出版年月 2001年6月
ISBNコード 978-4-408-60156-4
4-408-60156-X
税込価格 880円
頁数・縦 205P 18cm

商品内容

要旨

B17・B24に挑む迎撃戦闘機隊の活躍!漆原康友中尉は横須賀海軍航空隊の実験班ラバウル分遣隊のテストパイロットである。彼は試験用雷電の南方でのテスト飛行を続けていたが、その最中にB17・B24による大空襲が!!急拠試験機で迎撃に飛び立った漆原は、B17を撃墜した。そんな漆原がトラック島を急襲したハルゼーの艦隊に一矢報いるべく出撃し、少数の戦力であるにもかかわらず戦果を上げるが、自分も負傷し、なんとか奇跡的に帰還する。その負傷が癒える間もなく、新設された米軍の重爆撃機に対する専門の迎撃戦闘機隊の隊長に転出することになった。米軍を比島に誘き寄せ、一挙潰滅を計る切り札として出撃するのだ。

出版社
商品紹介

米軍は長距離重爆激機B17とB24による南太平洋の日本軍基地攻撃を敢行。これに対し日本軍は最新鋭機「雷電改」を迎撃に送り出すが。

著者紹介

橋本 純 (ハシモト ジュン)  
昭和37年、群馬県前橋市出身。デザイナー、フリーライターを経て、ミリタリーライター及びコミック原作者として1980年頃よりコンバット・コミック誌を中心に多数の作品を発表する。日本推理作家協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)