• 本

征翼の守護神 装甲空母群、東へ

Joy novels simulation

出版社名 有楽出版社
出版年月 2005年9月
ISBNコード 978-4-408-60340-7
4-408-60340-6
税込価格 943円
頁数・縦 207P 18cm
シリーズ名 征翼の守護神

商品内容

要旨

土佐沖に広がる夏の青空の下、大和は盛大に飛沫を巻き上げながら航行していた。その飛行甲板の上には、それぞれ10機ずつの零戦、九九艦爆、九七艦攻が、整備員たちの手によって次々と運び込まれ、発艦準備を行っていた。「なんともいえない光景だな」大和艦長として防空指揮所に立つ黛が、甲板上の作業を眺めながら呟いた。傍らに立っていた航海長が、片方の眉を上げながら言った。「まったく、馬鹿げていますよ。これだけ巨大な空母―いや、軍艦は、世界広しといえども、我が海軍にしか存在しないのですから」黛はぎこちなく頷いた。この大和が戦艦として生まれなかったことに対し、複雑な心境を抱いていることに変わりはなかった。

著者紹介

内田 弘樹 (ウチダ ヒロキ)  
1980年愛知県生まれ。中京大学卒。中学生の時に買った、とある仮想戦記を読んで以来、軍事の世界にのめり込み、その帰結として作家の道を志す。最貧な軍隊をこよなく愛し、日独伊以外の枢軸国(東欧諸国など)の悲哀に思いを馳せる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
エラー│全国書店ネットワーク e-hon

お探しのページを表示できません。

何らかの理由でページを正しく表示できませんでした。大変申し訳ございません。
サイトが混み合っているか、お探しの情報が移動・終了した可能性がございます。
通信エラーの場合は、再度ブラウザを読み込んでみてください。