• 本

千年の黙 異本源氏物語

出版社名 東京創元社
出版年月 2003年10月
ISBNコード 978-4-488-02378-2
4-488-02378-9
税込価格 1,980円
頁数・縦 317P 20cm

商品内容

文学賞情報

2002年 第13回 鮎川哲也賞受賞

要旨

闇夜に襲われた中納言、消え失せた文箱の中身―。幾重にも絡み合った謎を解き明かす紫式部の推理を描いた第一部「上にさぶらふ御猫」、『源氏物語』が千年もの間抱え続ける謎のひとつ、幻の巻「かかやく日の宮」―この巻はなぜ消え去ったのか?式部を通して著者が壮大な謎に挑む第二部「かかやく日の宮」。紫式部を探偵役に据え、平安の世に生きる女性たちの姿を鮮やかに描き上げた王朝推理絵巻。第13回鮎川哲也賞受賞作。

出版社
商品紹介

帝ご寵愛の猫が攫われた…。平安京を揺るがす連続猫誘拐事件、そして『源氏物語』最大の謎「輝く日の宮」に挑む紫式部。ストーリーテリングが冴える、華麗な王朝推理絵巻。

著者紹介

森谷 明子 (モリヤ アキコ)  
『千年の黙―異本源氏物語』で第13回鮎川哲也賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)