• 本

本のおかわりもう一冊

桜庭一樹読書日記

出版社名 東京創元社
出版年月 2012年9月
ISBNコード 978-4-488-02499-4
4-488-02499-8
税込価格 1,760円
頁数・縦 327P 19cm

商品内容

要旨

あの3・11の日も、サクラバカズキは本を抱えて避難した。どんなことがあっても、やっぱり本は手放せないのだ。動揺する心をなだめてくれた本、陽気な犬との慣れない生活を助けてくれた本、忙しない日々の一服の清涼剤となった本―読書と執筆漬けの日々を過ごす作家の、今回のおすすめ本は。

出版社
商品紹介

相変わらずの毎日を過ごすサクラバカズキ。しかし3・11を越え、被災犬との暮らしが始まり……。好評読書魔作家日記第5弾。

おすすめコメント

相変わらず小説を書き、読書にふけり、個性的な編集者にクラクラな毎日を送るサクラバカズキ。しかし3・11を越え、被災犬との暮らしが始まり……。好評読書魔作家日記第5弾!

著者紹介

桜庭 一樹 (サクラバ カズキ)  
1999年「夜空に、満点の星」(『AD2015隔離都市 ロンリネス・ガーディアン』と改題して刊行)で第1回ファミ通えんため大賞に佳作入選、多くの読者を獲得した。『赤朽葉家の伝説』で07年、第60回日本推理作家協会賞を、『私の男』で08年、第138回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)