• 本

砂漠を走る船の道 ミステリーズ!新人賞受賞作品集

創元推理文庫 Mん9−1

出版社名 東京創元社
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-488-40059-0
4-488-40059-0
税込価格 836円
頁数・縦 294P 15cm

商品内容

要旨

「ミステリーズ!新人賞」から、これまで数多くの才能が登場してきた。歴史ミステリの旗手と期待される高井忍。中華ミステリという異色の分野で活躍する秋梨惟喬。コミカルな読み味とトリックの切れが冴える滝田務雄。非凡な発想と構成で読み巧者も唸らせる沢村浩輔。大藪春彦賞受賞をはじめ、破格の評価を受ける梓崎優。新鋭五人の輝かしい出発点となった作品を一冊にして贈る。

おすすめコメント

「ミステリーズ!新人賞」から、これまで幾編もの短編ミステリが、数多くの才能が見出されてきた。歴史ミステリの第一線に立つ高井忍、中華ミステリという分野で独自の地位を築く秋梨惟喬、ユーモア・ミステリの旗手として期待が高まる滝田務雄、非凡な発想と構成で読み巧者をも唸らせる沢村浩輔、大藪春彦賞受賞のほかデビュー以来破格の評価を受け続ける梓崎優。新鋭たちの輝かしい出発点となった受賞作五編を収める。

著者紹介

高井 忍 (タカイ シノブ)  
1975年京都府生まれ。立命館大学卒。2005年、『漂流巌流島』が第2回ミステリーズ!新人賞を受賞してデビューする。08年、受賞作を表題作とした連作集を刊行
秋梨 惟喬 (アキナシ コレタカ)  
1962年岐阜県生まれ。広島大学卒。2006年、『殺三狼』が第3回ミステリーズ!新人賞を受賞してデビューする。07年、受賞作を収録した連作集『もろこし銀侠伝』を刊行
滝田 務雄 (タキタ ミチオ)  
1973年福島県生まれ。日本大学卒。2006年、『田舎の刑事の趣味とお仕事』が第3回ミステリーズ!新人賞を受賞してデビューする。07年、受賞作を表題作とした連作集を刊行
沢村 浩輔 (サワムラ コウスケ)  
1967年大阪府生まれ。阪南大学卒。2007年、『夜の床屋』が第4回ミステリーズ!新人賞を受賞してデビューする
梓崎 優 (シザキ ユウ)  
1983年東京都生まれ。慶應義塾大学卒。2008年、『砂漠を走る船の道』が第5回ミステリーズ!新人賞を受賞してデビューする。14年に第一長編『リバーサイド・チルドレン』が第16回大藪春彦賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)