• 本

あがり

創元SF文庫 SFま2−1

出版社名 東京創元社
出版年月 2013年10月
ISBNコード 978-4-488-74501-1
4-488-74501-6
税込価格 929円
頁数・縦 361P 15cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

舞台は“北の街”にある蛸足型の古い総合大学。語り手の女子学生と同じ生命科学研究所に所属する幼馴染みの男子学生が、一心不乱に奇妙な実験を始めた。夏休みの研究室で密かに行われた、世界を左右する実験の顛末は。第1回創元SF短編賞受賞の表題作をはじめ、少し浮世離れした、しかしあくまでも日常的な空間―研究室を舞台に贈る、大胆にして繊細なアイデアSF連作全6編。

著者紹介

松崎 有理 (マツザキ ユウリ)  
1972年茨城県生まれ。東北大学理学部卒。2010年、「あがり」で第1回創元SF短編賞を受賞。同作はデビュー短編ながら第42回星雲賞日本短編部門の参考候補作となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)