• 本

証券決済システムのすべて

第2版

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2008年5月
ISBNコード 978-4-492-71173-6
4-492-71173-2
税込価格 4,400円
頁数・縦 461P 22cm
シリーズ名 証券決済システムのすべて

商品内容

要旨

日本・米国・欧州・アジアの証券決済システム改革の最新事情を完全網羅。証券決済に関する基本テキストの全面改訂版。

目次

第1章 「証券決済」をめぐる基礎知識
第2章 証券決済リスク
第3章 証券決済のトレンド
第4章 証券決済の改革に向けた勧告
第5章 米国の証券決済システム改革
第6章 欧州の証券決済システム改革
第7章 わが国の証券決済システム改革
第8章 アジアにおける証券決済システムの新潮流

出版社
商品紹介

大きく進展した証券決済改革や証券取引所の統合など最新の話題を盛り込み、証券決済の基礎知識から最新事情までを網羅した。

おすすめコメント

大きく進展した証券決済改革や証券取引所の統合など最新の話題を盛り込み、証券決済の基礎知識から最新事情までを網羅した証券決済に関する書の決定版。関係者必読の1冊。

著者紹介

中島 真志 (ナカジマ マサシ)  
1958年生まれ。1981年一橋大学法学部卒業、日本銀行入行(調査統計局、金融研究所、国際局、金融機構局等に勤務)。(財)金融情報システムセンター(FISC)調査企画部長、国際決済銀行(BIS)金融経済局などを経て、麗澤大学経済学部教授
宿輪 純一 (シュクワ ジュンイチ)  
1963年生まれ。麻布高校・慶應義塾大学経済学部卒業。1987年富士銀行入行。国際資金為替部、海外勤務、決済事業企画部等勤務。1998年三和銀行企画部に移籍。決済業務部、合併によりUFJ銀行勤務。事務企画部・市場国際統括部(エコノミスト)、UFJホールディングス経営企画部、JFJ総合研究所国際本部等勤務。2003年東京大学大学院非常勤講師就任。清華大学大学院(中国)顧問就任。2007年早稲田大学非常勤講師就任。専門は国際金融・金融・決済、国際経済・マクロ経済、企業戦略(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)