• 本

企業支配の経営学

出版社名 中央経済社
出版年月 2006年1月
ISBNコード 978-4-502-38130-0
4-502-38130-6
税込価格 5,400円
頁数・縦 433P 22cm

商品内容

目次

序章 本書の課題と構成
第1章 個人株主支配説の検討―小松章の企業支配論の研究
第2章 非個人株主支配説の検討―スコットの企業支配論の研究
第3章 経営者支配説の研究―ハーマンの企業支配論の研究
第4章 会社それ自体支配説の検討(1)―北原勇の企業支配論の研究
第5章 会社それ自体支配説の検討(2)―片岡信之の企業支配論の研究
第6章 会社それ自体支配説の検討(3)―宮崎義一の企業支配論の研究
第7章 従業員支配説の検討―ブレアの企業統治論の研究
結章 企業支配・企業活動・市民生活

出版社
商品紹介

企業支配の特質を経営学的に明らかにする。著者の研究の集大成の書。

著者紹介

村田 和彦 (ムラタ カズヒコ)  
1945年11月山口県防府市にて出生。1968年3月山口大学経済学部卒業。1973年3月一橋大学大学院商学研究科博士課程単位修得。1973年4月一橋大学専任講師(商学部)。1977年4月一橋大学助教授(商学部)。1978年2月商学博士(一橋大学)。1985年4月一橋大学教授(商学部)。担当授業科目は、経営学概論、労務管理論、経営学原理(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)