• 本

まちづくりの構造 商業からの視角

出版社名 中央経済社
出版年月 2006年7月
ISBNコード 978-4-502-38650-3
4-502-38650-2
税込価格 2,860円
頁数・縦 201P 22cm

商品内容

要旨

地域の中小小売業、とりわけ商店街の活性化に向けた、まちづくりへの課題を論理と実践の両側面から解き明かす。

目次

第1部 まちづくりの論理(まちづくり:商業からの視角
まちづくりの論理と構造
まちづくり主体としての商業者の基本的理解)
第2部 まちづくりの新視点と試行(商店街空き店舗問題の本質とまちづくり視点への転換
まちづくりの推進とその課題
都心商業活性化とまちづくりの枠組み
商店街とコミュニティビジネス
地域社会への対応と「まちづくり会計」)
第3部 商業とまちづくりの事例研究(甲南本通商店街まちづくりへの初期的取り組み
高梁:まちづくりの歳月
京都市商業政策の展開
阪神・淡路大震災に関する商店街・小売市場支援施策の検証―まちづくりの視点から)
まちづくり研究の将来展望

著者紹介

田中 道雄 (タナカ ミチオ)  
1947年兵庫県生まれ。大阪学院大学流通科学部教授。まちづくりデザイン研究所代表。実践経営学会常任理事、日仏経営学会理事。日本商業学会、日本中小企業学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)