• 本

百戦錬磨のディーリング部長が伝授する「株式ディーラー」プロの実践教本

出版社名 日本実業出版社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-534-05578-1
4-534-05578-1
税込価格 1,650円
頁数・縦 246P 19cm

商品内容

要旨

日計り、スイング、中長期の具体的なテクニックからメンタルまで。仕事として「儲け続ける」ために「何を考え、何をしているのか」。

目次

第1章 株式ディーラーという職業
第2章 ストラテジーごとの特徴と共通する「取引の基本動作」
第3章 プロが教える勝利の方程式1 超短期売買
第4章 プロが教える勝利の方程式2 スイングトレード
第5章 プロが教える勝利の方程式3 中長期投資
第6章 デリバティブ取引について
第7章 株式ディーラーのメンタルコントロール
第8章 株式ディーラーのマネーマネジメント
第9章 マーケットプレーヤーの変化とトレード手法の変遷

著者紹介

工藤 哲哉 (クドウ テツヤ)  
丸万証券(現東海東京証券)入社、オプションを中心にディーラーとして運用の世界に入る。大東証券(現みずほ証券)に移籍し、現物株および派生商品でのディーリングを行なう。並行して業界活性化、交流の拡大を目的としたNPO法人「金融証券マーケットフォーラム」を業界の有志とともに立ち上げる。アイザワ証券に移籍後は先物を中心にディーリングを行ないながら人材育成に取り組む。シンガポールに渡りヘッジファンド立ち上げなどに取り組んだ後、業界屈指の自己売買部門を持つことで知られる山和証券の執行役員ディーリング部長(兼シンガポール支店長)としてマネジメントとディーラー育成を行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)