• 本

だんどんだんどん

PHPにこにこえほん

出版社名 PHP研究所
出版年月 2010年4月
ISBNコード 978-4-569-78049-8
4-569-78049-0
税込価格 1,320円
頁数・縦 〔32P〕 24×24cm

商品内容

要旨

だんどんってなに?内田麟太郎のおもしろワールド。擬音が楽しいナンセンス絵本。

出版社
商品紹介

雲のように真っ白い、ふしぎな形のだんどんがやってきた。だんどんの大きな口の中に、ブタやキリンやウシが入っていくと…。

おすすめコメント

【1】おもしろい(^▽^)【2】だんどん/おばけ/変身/動物たち【3】2才【4】4分【5】32ページ【6】235×235mm【7】「だんどん、だんどん」だんどんの音とともに、まっしろいふわふわの形のものがやってきました。ぶたやきりんがその中へはいると、だんどんは面白い形へ変身!(読み聞かせにオススメ)

著者紹介

内田 麟太郎 (ウチダ リンタロウ)  
1941年福岡県生まれ。看板職人を経て、絵詞(えことば)作家になる。『さかさまライオン』(童心社)で絵本にっぽん賞、『がたごとがたごと』(童心社)で日本絵本賞、『うそつきのつき』(文溪堂)で小学館児童出版文化賞を受賞
かつらこ (カツラコ)  
1974年、岐阜県生まれ。1997年、名古屋芸術大学洋画科卒業。以来、造形作家として、陶芸、銅版画、お面、ガラス絵、その他さまざまな立体作品など、精力的に制作を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)