• 本

王様ゲーム 臨場

双葉文庫 か−41−03

出版社名 双葉社
出版年月 2012年5月
ISBNコード 978-4-575-51497-1
4-575-51497-7
税込価格 689円
頁数・縦 348P 15cm
シリーズ名 王様ゲーム

商品内容

要旨

金沢伸明と本多奈津子のクラスで“王様ゲーム”が行われているころ、女子校生の児玉葉月は事件の謎を追ってある廃校に辿り着いた。葉月はそこで1冊のノートを見つける。そこには、奈津子が転校前に体験したもう1つの“王様ゲーム”の経過が克明に記されていた。さらに葉月は夜鳴村に行き、33年前の悲劇の真相に迫る…大ヒットサバイバル・ホラーの最新刊。

出版社・メーカーコメント

伸明と奈津子のクラスで”王様ゲーム”が行われている頃、女子校生の葉月は事件の謎を追っていた。奈津子が転校前に経験した”もう1つの王様ゲーム”とは? 夜鳴村で33年前に起こった悲劇の真相とは? 大ヒットサバイバル・ホラー文庫、最新刊。

著者紹介

金沢 伸明 (カナザワ ノブアキ)  
1982年広島県生まれ。大学卒業後、IT系の仕事に就くかたわら趣味で小説を書き始める。デビュー作の『王様ゲーム』が10〜20代を中心に爆発的な人気となり、コミック化、映画化と様々に世界観を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)