• 本

市場と消費の政治経済学

出版社名 法律文化社
出版年月 2010年8月
ISBNコード 978-4-589-03276-8
4-589-03276-7
税込価格 2,916円
頁数・縦 252P 22cm

商品内容

目次

現代日本経済のグローバリゼーションと消費生活
第1部 流通経済と流通政策(戦後日本経済の発展と国民生活
流通産業と消費者
流通・マーケティングと流通政策)
第2部 消費者問題と「独禁政策」(流通・消費と「独禁政策」
現代日本の消費者と消費者問題
現代消費者問題に対する制度設計)
「独禁政策」と消費者の権利

出版社
商品紹介

流通と消費者政策をめぐる動向をふまえ、消費者の視角から政策とその具体化における矛盾を概説、さらに問題解決の方途を提示する。

著者紹介

西村 多嘉子 (ニシムラ タカコ)  
1944年兵庫県に生まれる。1967年関西大学法学部法律学科卒業。1969年同大学院法学研究科修士課程修了。1969年大阪商業大学助手、講師、助教授を経て、1990年同教授(流通経済論、消費経済論)。1997年同大学院地域政策学研究科兼任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)