• 本

国際経済法講座 日本国際経済法学会創立20周年記念 2

取引・財産・手続

出版社名 法律文化社
出版年月 2012年11月
ISBNコード 978-4-589-03465-6
4-589-03465-4
税込価格 6,480円
頁数・縦 489P 22cm
シリーズ名 国際経済法講座

商品内容

目次

1 国際私法(契約の準拠法1―当事者による法選択と強行法規
契約の準拠法2―準拠法指定がない場合の特徴的給付の理論 ほか)
2 国際民事手続法(民事裁判権免除に関する日本の現状と課題
国際取引事件の国際裁判管轄―契約債務履行地、事業活動地および財産所在地を中心に ほか)
3 国際取引法(アジアにおけるウィーン売買条約(CISG)と国際経済法の位相
CISGの買主の検査通知義務規定の不当性 ほか)
4 知的財産法の国際的側面(産業財産権と人権
国際著作権―動向と展望)

出版社
商品紹介

グローバル経済の影響を私法の面から分析。通則法や対外国民事裁判権法の成立、国際取引法の流れを分析。知的財産法にも論究。

著者紹介

柏木 昇 (カシワギ ノボル)  
東京大学名誉教授・中央大学法科大学院フェロー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)