• 本

政治思想の知恵 マキャベリからサンデルまで

出版社名 法律文化社
出版年月 2013年2月
ISBNコード 978-4-589-03479-3
4-589-03479-4
税込価格 2,700円
頁数・縦 241,4P 21cm

商品内容

要旨

政治思想は人生の知恵の宝庫である。マキャベリからサンデルまで西欧近現代を代表する14人の思想家。

目次

「政治思想史」で何を学ぶか?
マキャベリ―新しい国家観の誕生
ホッブズ―なぜ人々は国家を形成するのか
ロック―政府は何のために存在するのか
ルソー―なぜ社会契約が必要なのか?
スミス―経済的自由主義の定式化
カント―「啓蒙」と「世界市民」
ベンサム―功利主義と統治
ミル―個性と自由
アーレント―全体主義に抗する複数性の政治
バーリン―多元主義と自由
ロールズ―社会協働と正義の原理
ハーバマス―公共性と正統性の政治理論
ノージック―最少国家の擁護
サンデル―公共性と共和主義

出版社
商品紹介

西洋近現代を代表する14人の思想家をとりあげ、ユニークな似顔絵とともに政治思想を学び人生の知恵を学びとろう。

著者紹介

仲正 昌樹 (ナカマサ マサキ)  
1963年広島生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。現在、金沢大学法学類教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)