• 本

セクシュアリティと法 身体・社会・言説との交錯

出版社名 法律文化社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-589-03872-2
4-589-03872-2
税込価格 2,700円
頁数・縦 177P 21cm

商品内容

目次

第1部 人間身体と法(性別―法的性別の根拠は?
性同一性障がい―性別違和をもつ当事者に法は応答できているか?
性刑法―誰をどのように守るものであるべきか?)
第2部 社会関係と法(親子―性的マイノリティは親になれるのか?
婚姻―カップルの特別扱いに合理性はあるか?
暴力―DVは異性間だけの問題か? ほか)
第3部 言説空間と法(人権―誰のどのような人権か?
ノルム―平等か解放か?
クィア―クィアな視点は法学に何をもたらすか? ほか)

著者紹介

谷口 洋幸 (タニグチ ヒロユキ)  
高岡法科大学法学部教授。中央大学大学院法学研究科博士後期課程修了、博士(法学)
綾部 六郎 (アヤベ ロクロウ)  
名古屋短期大学現代教養学科助教。北海道大学大学院法学研究科博士後期課程単位修得退学
池田 弘乃 (イケダ ヒロノ)  
山形大学人文社会科学部准教授。東京大学大学院法学政治学研究科博士課程単位取得満期退学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)