• 本

人生100年時代の年金制度 歴史的考察と改革への視座

出版社名 法律文化社
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-589-04120-3
4-589-04120-0
税込価格 4,290円
頁数・縦 247P 21cm

商品内容

目次

第1部 公的年金制度(不確実性と公的年金保険の過去、現在、未来
長期就労と年金制度
短時間労働者への厚生年金保険の適用拡大
公的年金財政
女性と年金―第3号被保険者制度の役割と家族モデルの再検討
賦課方式公的年金における積立金運用と資金循環構造
公的年金制度への共感を高める年金教育の在り方―若年層と社会を結ぶ役割を果たすために)
第2部 私的年金制度(老後所得保障における公私役割分担論
私的年金制度を取り巻く環境の変化と課題―諸外国の私的年金制度からの示唆と今後の在り方
私的年金と税制―租税の公平性・中立性の観点から
企業と退職給付制度との関わり
企業年金の資産運用―株式投資の推移とコーポレートガバナンス、ESG等の課題への対応
将来生活設計と年金制度―全く新しい将来生活設計と年金制度への新アプローチ)